人気ブログランキング |
ブログトップ

ビーボックスアクアリウム 用品情報

埼玉県八潮市にある関東を代表するアクアショップ


by b-box_goods
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

木馬と衛星

みなさんコンニチハ!!!
ビーボックスのMAD★DOG・フタキでぇっす!

ここんとこオサボリ気味だった器具コーナーのブログですが、たまには書かないと
皆さんにも忘れさられてしまいますからね。。。重い腰をあげましたヨ!

ビーボックスのある埼玉県・八潮市は東京に隣接した埼玉県。この場所ではまだ雪は
降りはじめておりませんが、なんでも夕方からは結構な量の雪が降るらしいですね。
もう桃の節句ですよ!春なんじゃないの!?っていうくらいの寒さですが、春と言えば
魚も新しい命が芽生える季節ですね~。
そんな季節に、頼もしい見方が登場!ズババっと紹介しちゃいますね!!!

その1、
スドー ホワイトベース
どこかで聞いたようなネーミングが異常に気になりますが、その名のとおり30cm×10cm
という細長い形をしたプラケースです!エアチューブをつないでエアレーションをおこなったり、
小型のスポンジフィルターなどを利用したりできるので、アイデア次第で使い道いろいろ!
c0165807_17241250.jpg

爬虫類担当の私としては、ベビーサイズのヘビを飼育するのに最適な形のプラケース
だな~と思いましたが、ビーシュリンプやグッピーなどの稚魚隔離育成にはもちろん、
カブトやクワガタの幼虫育成から蛹室作成まで狙えるのでは?

その2、
こいつはイケてる新商品だぜ!
スドー サテライト
外掛け式フィルターのような形状ですが、その正体は産卵隔離ケースという優れモノ!
c0165807_1735222.jpg

水槽のフチにひっかけて、エアポンプをつなぐだけでケース内には酸素をたっぷりと
含んだ新鮮な水がしっかりと循環!産卵ケース内は水が澱みやすく、生き物にとって
良い環境ではなくなってしまうものですが、そんな問題点を一気に解消!!!
稚魚を分離するセパレーターを外せば、ミニミニサブタンクとして毛色の違う魚を
飼育することだってできちゃう!
c0165807_17404271.jpg

このテの産卵ボックスは、当店では海水魚用の隔離ボックスとしてご購入して
いただいているお客様が多いようですが、一時的な隔離だけでなく、例えば
クマノミ水槽にサテライトを引っ掛けてカエルアンコウを飼う!とか、エサ用の
スジエビをキープするためのサブタンクとして利用する!とか、水槽内の
魚を追っかけて食べ始めちゃったカニを独房に入れる!(私の管理している水槽
のこととは言いませんが・・・)といった利用方法もあるのでは!?

どちらの商品も、飼育者の発想力を試されるようなアイテムですが、何か
面白い提案があればこのブログでも紹介したいと思います。

では、次回のマッドドッグブログ@用品コーナーをお楽しみに~!!!
by b-box_goods | 2009-03-03 17:48