人気ブログランキング |
ブログトップ

ビーボックスアクアリウム 用品情報

埼玉県八潮市にある関東を代表するアクアショップ


by b-box_goods
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

どこまでやれんのか!その3 ~とりあえず大失敗~

みなさんこんばんワイン。
ビーボックスのマッドドッグ(改め海水キラー)・フタキです!

仕事そっちのけで楽しませていただいている海水60cm水槽ですが、今のところ悲しい
できごとばかり…。全然うまくいかなくって、数多の生き物をわたくしが殺しまくっております。
最初の被害者はスターリードラゴネット
魚の選定時に敢えて痩せている個体を選んだ自分も悪いのですが、コイツはあっという間に
お亡くなりになってしまい、何とも可哀相なことをしました。
次の被害者はマンダリン
熟成した水槽で、たっぷりと餌を与えながら飼育すべき魚を、イキナリどぼんと投入した
私のせいです。同時期に入荷したマンダリンが販売水槽で元気に泳いでいる姿を見る度に、
「あ~、あいつはオレが殺してしまった・・・」と哀しくなります。
更なる被害はトランペットコーラル
これまた、飼育難易度がそれほど低くないサンゴを無謀にも選び、光も水流もわからぬまま
他の強いサンゴたちの間に置けば、そりゃやられます。この辺で海水飼育のセンスのなさ
と共に、海水キラーとしての才能に気付きました。
そしてなんと今日、いつも可愛く私を癒してくれたフレームエンゼル
岩の隙間でお亡くなりになっているではありませんか!もう、ここまでくると水槽崩壊の
危機が刻一刻と迫ってきているようで、うすら恐怖心まで覚えます。
それだけでなく、
c0165807_1115663.jpg

こんな風に段々と鮮やかだった色が抜けてくる奴や、

もはや風前の灯、
c0165807_11372.jpg

こんな哀れな姿になってしまった奴まで…。

でも、諦めちゃいけません!
海水博士のくわばらクワハラ氏にお伺いを立てたところ「この水槽でサンゴは飼えている。
ただし、サンゴの配置が悪い。そして、何かしらの添加剤を加えてみなさい。それから、
魚にはエサをちゃんとあげなさい」とお叱りの言葉を受け、
先ほど、ちゃんと水換えをした後に、前から使ってみたいと思っていた
ECOのボーリングメソッド カルシウムを添加!
c0165807_1213771.jpg

この添加剤を正しく使用すると、カルシウムは420mg/l、マグネシウムは1300mg/l、
KHは7という、自然の海に近い数値が再現できるとか。カルシウムリアクターを使って
調整する数値とは若干違いますが、結果、この数値に近づけた方がイイんじゃね?
という説が最近浮上しているらしく、ならば私が実験してみよう!と思い立ったわけです。
11月10日に測った数値では、
pH-8.0 KH-8.5 NO2-0 NO3-20 Ca-400という感じだったので、今後はボーリング
メソッドの力を借りて、自然の海の水質を再現してみようと思います。
(マグネシウムを測ってないじゃん!というツッコミは入れないでね)

とりあえず、その他うまくいってるサンゴもあるんです。
c0165807_130103.jpg


それから、マキシジェット+ポンプハンガーセットのおかげで、
c0165807_130453.jpg

ほら!パクパクサンゴは咲きはじめたッスよ!!!




まだパクパクしないけど…。

海水マスターへの道はまだまだ遠い!
精進して世話しますんで、次回の「やれんのか!」をお楽しみに~。
by b-box_goods | 2008-11-17 01:34 | MADDOG海水ブログ