ブログトップ | ログイン

ビーボックスアクアリウム 用品情報

埼玉県八潮市にある関東を代表するアクアショップ


by b-box_goods
プロフィールを見る
画像一覧

最近のプロテインスキマー事情。。大型タイプ編

はい!!
おはようございます!!

毎度お馴染みの小野でございます。

本日はタイトル通り近頃の大型プロテインスキマーのご紹介~
なんでいまさら~、って感じですが
近年、さまざまなメーカーから特徴的な機種が発売され
DCポンプの登場でさらに進化を遂げた大型プロテインスキマーのカテゴリー。
そんな発売競争もひと段落してきたので
それぞれ良いとこ、悪いとこが見えてきた、、、
ってことで!!!

今回は店頭にて在庫取扱いしている機種からのご紹介ですが、、

c0165807_23163900.jpg

まずはこちらの2機種!!
左が
MMC planning ORCA Bubble Rush
オルカ バブルラッシュシリーズ
こちらはMMC企画さんが企画プロデュースするスキマー
特徴的な排水箇所の構造がさらなる省スペースを実現していますね~!!
ホワイトとブルーのカラーリングが素敵!!

で、右が
NYOS Quantum
ニオス クァンタム
クーラーでお馴染みのゼンスイさんが輸入代理店をしている
ドイツの高性能&オシャレブランドのニオスのスキマー
洗練されたデザインが際立ちますね~!!

こちらの2機種を比較すると
どちらがとても優れている機種とは言えず
性能的にはほぼ堂々ではないでしょうか。
(※あくまでも小野の見解です。。)
2機種で悩んだ場合は設置サイズや操作性、デザインなどで
お好みを選択してみもいいかもですね~!!

こんな2機種を選ぶ最大のお勧めポイントがありますよ!!!!!!
それは搭載しているポンプがACポンプってところ!!
ACポンプ!?!?!?
「ん~、DCポンプは知っているけど、、、」って声が聞こえてきましたが
ACポンプは古くからお馴染みの
コンセントに挿すと動きだす一般的なポンプのことで
だからこれらのスキマーは設置したらコンセントに挿すだけの簡単操作!!
DCポンプのような細かな電子機器がないので
製品の耐久性としても優れているのですね~!!
なので最近では簡単な操作性&とにかく壊れづらいのが良いって方が
良く購入されている機種ですね!!


こんな書き方をするとDCポンプが壊れやすいっていう
誤解を招きそうですが。。。。。
ACポンプに比べるとDCポンプの方が
機械として使用している電子パーツも多く
そういうパーツが増えれば増えるほど故障リスクは
上がっるってことです( ´ ▽ ` )ノ!!

ってことでDCポンプはちょっと複雑な作りになっているからこそ
流量コントロールなどが出来る高性能ポンプなのですね~!!

それぞれ一長一短あるので良い悪いではなく
どの部分を製品として求めるかで選ぶのが良いかと。。


しかし、そんなことを言っていても時代の流れは早い。。。
こんなDCポンプ搭載のスキマーを取扱い開始~!!!
って結局毎度の新商品のご紹介~(*´▽`*)
c0165807_00021478.jpg
OCTO Elite
オクト エリットシリーズ
こちらはLSS研究所さんが輸入代理店を行っているアジアのメーカーさんが発売するスキマー
こちらのメーカーさんは最先端デザインや機器をアジアではいち早く取り入れ
アジアと言えども結構なやり手メーカーさんではないでしょうか!!
そんなオクト・エリットシリーズですが
c0165807_00085290.jpg
搭載さているポンプがDCポンプ!!
しかし、今までのDCポンプとはちょと違う。。。
独自構造や素材などにも拘り
なんと製品保証が2年間。。
これって何を意味するかってですね、、
「俺のは数あるDCポンプの中でも耐久性が凄いぜ」ってこと!!

c0165807_00184037.jpg
さらにこのスキマーの凄いところがこの装置!!
オーバースキミングでスキマーが溢れそうになると
センサーが自動で感知し、スキマーのメイン電源をシャットオフにする便利機能!!
さらにこのセンサーはその他の使用方法もありますよ~!!
で、この機能が標準搭載なのは業界初~!!!

またまたすげ~スキマーが出てきましたね~!!



今回は店頭在庫商品をご紹介させて頂きましたが
その他のメーカーさんも取り扱っておりますので
お気軽にご相談下さいo(^▽^)o!!

本日はこんな感じで!!
次回更新をお楽しみに~!!

ではでは!!


by b-box_goods | 2017-09-10 07:23